海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 自動水やりポットでハーブをラクラク栽培! LEDライトで日照不足も解決

Start Up

自動水やりポットでハーブをラクラク栽培! LEDライトで日照不足も解決

自分で育てたハーブを使って料理したり紅茶を入れたりする暮らしにあこがれたことはないだろうか? 緑に癒されると同時に、食したり香りを楽しんだりすることができる。 ただ、家庭菜園したいという気持ちはあっても、うまく育てられる...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Smart Herb Garden自分で育てたハーブを使って料理したり紅茶を入れたりする暮らしにあこがれたことはないだろうか? 緑に癒されると同時に、食したり香りを楽しんだりすることができる。

ただ、家庭菜園したいという気持ちはあっても、うまく育てられるだろうかと躊躇する人も少なくないだろう。だがスマートポット「Click & Grow」を使えば大丈夫。几帳面な性格でなくても、この賢いポットは人間に代わって水や肥料を管理してくれる。

今回登場した「Smart Herb Garden」はClick & Growの第2弾で、2011年にリリースされ大ヒットとなった初代に続くもの。タンクに給水しておけば自動で水やりするといった基本的な機能は一緒だが、第2弾にはLEDライトがついた。つまり、日当りの悪い室内でもライトで発育を促すことができる。

また初代は乾電池で作動していたが、今回はプラグで電源をとるスタイルになった。さらに、1つの装置が3区分に分かれているので、3種類の植物の同時栽培が楽しめる。

Smart Herb Gardenは本体と、種や肥料が入ったカートリッジがセットとなっている。バジル、レモングラス、タイムが用意されていて、一式で99.95ドル。そのほか、リフィルカートリッジとしてチリペッパー、ミニトマト、ロケット、レモンバームなどがあり、今後さらに種類を増やす予定だ。

少々値は張るが日本にも発送してくれるようなので、育てる楽しみを手軽に味わいたいという人はサイトをのぞいてみてはどうだろう。

Click & Grow
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報