海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise グッドパッチが「デザイントレーニング」のサービスを拡大!企業内のデザイン人材育成を支援

Enterprise

グッドパッチが「デザイントレーニング」のサービスを拡大!企業内のデザイン人材育成を支援

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社グッドパッチ(以下、「グッドパッチ」)が、同社による法人向け「デザイントレーニング」のサービスを拡大し、「デザイン組織リサーチプログラム」の提供を開始。

一連のサービス提供により、企業におけるデザイン人材の育成や組織構築を後押しする。

「デザイントレーニング」の概要

法人向けサービス「デザイントレーニング」では、経験豊富なグッドパッチのデザイナーが、受講者のデザインスキル向上をサポート。ユーザー視点・ビジネス視点を併せ持ち、 戦略から表層まで一貫したデザイン活動を行える人材の育成を支援する。

同トレーニング内では、さまざまなテーマ課題に沿ったデザインに取り組み、課題に関するプレゼンを行う。その後、アドバイザーによる総評や、デザインスキルのスコアリングをもとに振り返りを実施し、「問いを立て、発想する力」と「目に見える形をつくる力」をつけることを目指す。

デザイナー職はもちろんのこと、企画・ディレクターといったビジネス職やエンジニア職も受講対象となっている。

「デザイン組織リサーチプログラム」の提供もスタート

前述のトレーニングサービスに加え、「デザイン組織リサーチプログラム」の提供も開始。

グッドパッチがこれまでサービスを提供する中で、「自社デザイナーのロールモデルがいない」というような、多くの企業が抱える悩みが見えてきたとのこと。これらを解決する目的のプログラムとして、企業におけるデザイン組織構築をサポートする。

具体的な内容としては、デザイン組織のマネージャー・責任者へのインタビューなどを実施。その上で、組織強化の方向性や、デザイン人材に必要なスキルセットなどを示唆していく。

デザイン組織の構築に頭を悩ませる企業にとって、実に頼もしい味方となってくれそうだ。

PR TIMES

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報