海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech Segway Ninebotの新電動キックスクーター「ES2ホワイト」は折りたたみ簡単!

Tech

Segway Ninebotの新電動キックスクーター「ES2ホワイト」は折りたたみ簡単!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
電動立ち乗り二輪車の先駆け的存在セグウェイで知られるSegway Ninebot社から電動キックスクーター新製品として、躯体が真っ白な「Segway ES2ホワイトバージョン」が発表された。

アルミ合金採用で軽量化を図り、ワンプッシュで折りたためるなど扱いやすさを確保した一方で、最高スピードは時速25キロと機能性も備えている。ファッション性と実用性の両方を追求したい人のためのキックスクーターだ。

重さ12.5キロ

キックスクーターは黒色またはそれに近い色が多い中で、白というのはかなりレアな存在。これだけで街を駆ける姿が颯爽としたものになりそう。女性や若年者に特に好まれそうだ。

白色だといかにも軽やかに見えるが、実際アルミ合金の採用で重さは12.5キロに抑えられていて持ち運びが可能。公共交通機関や店内、マンションに持ち込むときに、支柱根本部分にあるボタンを足で踏むと簡単に折りたためるのもかなり便利だろう。

傾斜10度の坂も走行

走行機能はというと、容量187Whのバッテリーと最大出力700wのモーターを搭載し、最高スピード時速25キロ、航続距離25キロとなっている。傾斜10%までなら坂も上れる。

また、スクーターはSegway NinebotアプリとBluetoothで接続し、アプリから走行モードを変えたり、トップスピードを制限したりできる。アプリにはスクーター施錠・解錠機能もあり、スクーターの走行距離やルートなどのデータも閲覧できる。

ブレーキは電動とメカニカルのダブル採用で、車体フロントにはLEDライトが付いている。

Segway ES2ホワイトバージョンは現在クラウドファンディングサイトIndiegogoでキャンペーンを展開しているが、数量限定で発送先は米国・カナダのみとなっている。これはおそらくマーケット調査のためで、キャンペーン後の正式発売時には他のマーケットでも展開されることが予想される。予定小売価格は699ドル(約7万5000円)となっている。

Segway ES2ホワイトバージョン/Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報