海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech Windows 10の検索窓からコロナの最新情報にアクセスできるようになった!

Tech

Windows 10の検索窓からコロナの最新情報にアクセスできるようになった!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加

Screenshot via Bing COVID-19 トラッカー

Screenshot via Bing COVID-19 トラッカー

情報のアップデートがめまぐるしく、フェイクも混入している新型コロナの情報取得にむつかしさを感じている方も多いのではないか。

Googleも専用ポータルを設けるなど正しい情報の提供に尽力しているが、このほどMicrosoftが、検索窓から新型コロナの最新情報にアクセスできる仕様を展開し始めた。

検索窓にカーソルを置くと「新型コロナウイルスの最新情報を取得」という欄が表れ、対話型のマップやヘッドラインに素早くアクセスできる。

Bing COVID-19 トラッカーでお気に入り地域の感染者数をチェック

Screenshot via Bing COVID-19 トラッカー

「対話型のマップを表示する」をクリックするとブラウザにて「Bing COVID-19 トラッカー」が表示される。それぞれの地域の患者数、回復者数、死者数が表示されており、地域の切り替えもしやすいのが特徴だ。

ただ、現時点ではバグもあるようで、例えば東京と大阪の表示形式が異なる(東京のトータル回復者数/死者数が表示されていない)。

常にチェックしたい地域をお気に入り登録することもできるほか、Microsoft Storeのアプリでも展開予定だ。

最新ニュースへのアクセスも簡単に

「ヘッドラインを見る」をクリックすると、MSNニュースの新型コロナウイルス特集が表示される。

こちらでもCOVID-19 トラッカーが見られるほか、さまざまなメディアによるヘッドラインニュースが並んでおり、バランスよく最新情報がチェックできそうだ。

PCを立ち上げてまず新型コロナの最新情報をチェックしたいという方にとって、うれしい追加機能となるだろう。

Bing COVID-19 トラッカー
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報