海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 電気自動車も充電できるポータブルバッテリー「MONSTER X」

Tech

電気自動車も充電できるポータブルバッテリー「MONSTER X」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
1287Whという超大容量なポータブルバッテリー「MONSTER X」が、クラウドファンディングに登場した。家電製品から電気自動車まで、パワフルに充電可能だ。

超強力なAC出力

MONSTER Xはに4個のコンセントが用意されており、2000Wの出力が可能だ。これにより屋外で家電製品が使えるだけでなく、Tesla(テスラ)などの電気自動車の充電もできる。公式の説明によれば、7.5マイル(約12km)の走行分が充電できるという。

バッテリー容量は1287W(23万5600mAh)と超大容量。例えばラップトップなら、23回も充電できる。さらに、11デバイスの同時充電にも対応している。

本体には4個のUSB-Aポートと2個のUSB-Cポート、そしてシガーソケットを備える。USB-CポートはUSB-PDに対応しており、ノートPCや一部モバイルバッテリーの高速充電も可能だ。

使い勝手にも配慮

バッテリーの充電はコンセント経由で行い、80%まで30分以内と高速に再充電できる。また別売、あるいは市販のソーラーモジュールを使うことで、屋外での再充電にも対応している。

ディスプレイでは、バッテリー残量や現在の出力/入力状態、ポートの使用状況、オーバーヒート/過冷却などの警告が表示される。

MONSTER Xのプロジェクトはすでに資金募集に成功しており、現時点では819ドル(約8万7000円)の出資で入手可能。製品は2020年6月の出荷を予定している。アウトドア活動、あるいは電気自動車での旅の万が一の備えとして、頼もしい味方になってくれそうだ。

Indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報