海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Start Up VRフィットネスアプリSupernaturalのサブスクリプションモデル

Start Up

VRフィットネスアプリSupernaturalのサブスクリプションモデル

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想空間で人気アーティストの音楽に合わせて体を動かすSupernaturalが、Oculus Questで発売された。月額19ドルのサブスクリプション課金で、パーソナルコーチの支援や、毎日公開される運動メニューが利用できる。

VR空間でリズムゲーム形式のエクササイズ

コロナ禍で外出が難しくなる中、自宅でできるフィットネスアプリの人気が高まってきた。中でも、2020年4月に発売されたSupernaturalは、VR(仮想現実)空間に入り、リズムゲームの要領で運動が楽しめる。

VRゴーグルと、両手にコントローラーを装着したプレイヤーは、飛来する物体を避けたり、叩いたりすることで、全身を使ったエクササイズを行う。

パーソナルコーチからの助言や支援が統合されているので、トレーニングを継続し、健康増進の効果が期待できる。

継続的な運動を促すサブスクリプション課金

SupernaturalのVR空間は、地球上の絶景ポイントが模されているため、自宅待機しなければならない期間でも、絶景の中で運動しているような感覚が得られるのが利点だ。また、レディー・ガガなどの人気アーティストの音楽が使われているのも気分を高めてくれる。

ケーブルやパソコン接続が不要なOculus Questで動作されるので、容易にセットアップや運動ができる。

買い切り型ではなく、月額19ドルのサブスクリプション課金になっている点も興味深い。毎日、新しいトレーニングメニューが公開され、継続的な利用を促進する仕組みと言える。

Supernaturalは、2014年に創業されたWithin社によって開発された。これまでもVRやAR(拡張現実)のコンテンツを作成している米国のベンチャー企業だ。

著名なベンチャーキャピタルとして知られるアンドリーセン・ホロウィッツなどから総額5000万ドル以上を調達しており、今後の発展が期待されている。

Supernatural
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報