海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 使徒を育成! エヴァンゲリオンとたまごっちのコラボモデル「エヴァっち」爆誕

Tech

使徒を育成! エヴァンゲリオンとたまごっちのコラボモデル「エヴァっち」爆誕

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
90年代に一世風靡したキーチェーン型育成ゲーム機「たまごっち」。私も小学生の頃、発売したばかりの元祖たまごっちを買うために長蛇の列に苦労して並んだのを今でも覚えている。

人気が過ぎた後もモデルチェンジをしながらひっそりと進化を遂げてきた「たまごっち」だが、この度、あの「エヴァンゲリオン」とコラボした新モデル「エヴァっち」が発表された。

・20種類以上の使徒を育てよう

「汎用卵型決戦兵器」というカッコいい枕詞をもつこのエヴァっちは、通常のたまごっちとは異なり、エヴァンゲリオンに登場した敵キャラクターこと「使徒」を極秘に育成していくというもの。ユーザーは特殊機関ネルフの職員という設定で使徒を育てる任務につく。

使徒は胎児期から繭期を経て、私たちの知る最終形態へと進化を遂げる。使徒が空腹になればエネルギーを補給したり、空間が汚染されればL.C.Lを調整をしたりと、ファンにはたまらないエヴァらしい演出がたくさん盛り込まれている。

・カラバリはあの定番エヴァ3機から

本体のカラバリはエヴァ試験初号機モデル(パープル)とレイモデル(ホワイト)とアスカモデル(レッド)の3種類だ。ご察しの通り、どれもエヴァ初号機、0号機(改)、2号機の機体カラーをベースにしている点も嬉しいところ。

エヴァっちは2020年6月13日発売開始予定で、1台2530円(税込)となる。たまごっち好き、かつエヴァンゲリオン好きの人にとっては、買わずにはいられない仕様になっているのはいうまでもない。

執筆:Doga

エヴァっち
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報