海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 新国立劇場、期間限定で過去の公演記録映像をストリーミング配信開始

Tech

新国立劇場、期間限定で過去の公演記録映像をストリーミング配信開始

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加

The auditorium seats

新国立劇場は、4月10日より期間限定で、無料で過去の公演記録映像をストリーミング配信する「巣ごもりシアター」を開始した。

・すでに5月10日まで公演中止を発表

新国立劇場は緊急事態宣言が出ることをふまえて、主催公演などの中止期間を5月10日まで延長することをすでに発表。それ以前から予定していたオペラパレスや小劇場での公演を中止していたが、中止期間の延長を決定した。

そして今回、公演中止に伴い、無料で過去の公演記録映像をストリーミング配信する「巣ごもりシアター」の配信をスタートさせた。

・オペラパレスでの感動を自宅で

配信予定の作品は、オペラ3作品。大野和士オペラ芸術監督の第1シーズンより「魔笛」「トゥーランドット」、今シーズンの開幕公演「エウゲニ・オネーギン」の3作品を、1週間ごとに配信していく。「魔笛」は、大野和士オペラ芸術監督の就任第一作として上演されたモーツァルト不朽の名作。

現代アートの巨匠、ウィリアム・ケントリッジによる素描とアニメーションを用いた美しい舞台が大きな注目を浴びた作品。

「トゥーランドット」は、国際的なオペラプロジェクト「オペラ夏の祭典2019-20 Japan↔Tokyo↔World」第一弾として昨年7月に上演された作品で、バルセロナ・オリンピック開会式の演出を手がけたアレックス・オリエが演出を手掛けている。

「エウゲニ・オネーギン」は、ロシア・オペラのスペシャリストたちが集結し、大好評を博した作品だ。

新国立劇場のウェブサイトでは、関連動画としてリハーサル映像なども公開。作品と合わせて鑑賞することで、より作品を楽しむことができるだろう。臨場感あふれる芸術作品を家で楽しんでみてはいかがだろうか?

新国立劇場
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報