海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech Harman Kardon初の完全ワイヤレスイヤホン「FLY TWS」は複数音声アシスタントに対応

Tech

Harman Kardon初の完全ワイヤレスイヤホン「FLY TWS」は複数音声アシスタントに対応

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
オーディオブランド「Harman Kardon(ハーマンカードン)」初となる完全ワイヤレスイヤホン「FLY TWS」が、4月24日から国内販売される。

高級感のあるデザインや、複数の音声アシスタントへの対応が特徴だ。

・こだわりの本体デザイン

FLY TWSはイヤホン同士が分離している、いわゆる完全ワイヤレスイヤホン。本体にはレザー調素材やメタルロゴを採用するなど、質感にもこだわっている。

内部には5.6mmのダイナミックドライバーを内蔵し、イヤホン単体で最大約6時間、充電ケースの併用で最大約20時間の利用が可能。また、SBCとAACのコーデックに対応している。さらにIPX5の防水に対応し、汗や雨にぬれても故障しづらくなっている。

・2種類の音声アシスタントを活用

製品は音声アシスタントの「Google アシスタント」と「Amazon Alexa」に対応し、タッチコントールで簡単に両機能を呼び出せる。

さらに、本体を耳から外さずに隣の人と会話ができる「トークスルー機能」や、周囲の音が聞きやすくなる「アンビエントアウェア機能」も実装されている。アプリでは、オリジナルイコライザーの作成も可能だ。

FLY TWSはSoftBank SELECTION オンラインショップやPayPayモール、全国の家電量販店で販売される。他人とはちょっと異なるワイヤレスイヤホンを探している人には、注目の製品かもしれない。

PR Times
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報