海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Social Media ソーシャルモニタリングツールCrowdTangleが新型コロナ専用ダッシュボードを公開

Social Media

ソーシャルモニタリングツールCrowdTangleが新型コロナ専用ダッシュボードを公開

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook傘下のCrowdTangleはソーシャルモニタリングツールを開発している。新型コロナに関連するニュースやソーシャルメディアの投稿を一覧する機能を公開し、情報収集に役立つダッシュボードを発表した。

SNS上のトレンド変化を検知するソーシャルモニタリング

ソーシャルモニタリングは、SNS上の投稿を分析し、競合企業の動向を監視したり、市場の重要な情報をリアルタイムに検知したりするのに有効なツールだ。FacebookやInstagramに加え、米国の掲示板サイトRedditなどが分析対象となり、重要な情報を一覧化する。

CrowdTangleは、ジャーナリストや情報収集をしたい学生向けに、オンライン上のトレンドを追跡するための機能を公開している。興味のあるキーワードが含まれる投稿の人気や、投稿数の推移を可視化するのに役立つ。2011年に創業された同社は、BuzzFeedやHuffington Post、CNNといった大手メディアを顧客とし、さらに、2016年にはFacebookに買収され、サービスを継続してきた。

COVID-19に関する投稿が一覧できる

CrowdTangleは、契約したユーザーのみが利用できるサービスであるが、新型コロナウィルス感染症COVID-19に関する情報をまとめたダッシュボードを一般に公開した。COVID-19に関する一般的な情報に加え、45か国については国ごとにカスタマイズしたページがある。

日本のダッシュボードでは、FacebookやInstagramで人気を集めている投稿や、主要メディアが公開しているコンテンツを一覧できる。ソーシャルモニタリングの価値を理解し、COVID-19に関する情報を収集が効率化できる体験を得るのに良い機会となるだろう。

CrowdTangle – COVID-19 Japan
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報