海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech Webで検索OK! 東京メトロが忘れ物を検索サービスをスタート

Tech

Webで検索OK! 東京メトロが忘れ物を検索サービスをスタート

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
多くの人が一度は経験したことがあるであろう「電車内での忘れ物」。そんな忘れ物対策として、東京地下鉄株式会社は、公式ホームページ内で遺失された方が特定できるお忘れ物について検索できるサービスを3月31日から開始した。

・WEB上で検索可能に

同サービスは、名前の記載があるものなど、なくした本人を特定できる忘れ物について、東京メトロ各駅やお忘れ物総合取扱所に預けられている場合はWebの画面上から本人の情報と名前を併せて確認することで忘れ物について問い合わせることを可能にしたサービス。忘れ物の検索の結果に応じて、所在や問い合わせ方法についても案内してくれるというもの。

今までは、東京メトロ 各駅、東京メトロお客様センターへの電話やメールなどでしか忘れ物についての情報を得ることができなかったが、同サービスの開始により、手軽にまた個人の都合に合わせて忘れ物について問い合わせをすることが可能になった。

・対話形式の回答で問い合わせ

忘れ物の検索を行う際は、まずは、東京メトロ公式ホームページから「お忘れ物をしたときは」ページへ。忘れ物に関する質問に対話形式でご回答し、 該当する忘れ物が預けられている場合は、保管場所及び連絡先等が案内される仕組みだ。また、サービス利用可能時間は 7 時から 22 時まで。

ちなみに、個人の特定が難しい忘れ物に関しては、東京メトロ公式ホームページ内の「お忘れ物をしたときは」ページを参照のうえ問い合わせが必要とのこと。万が一の時に備え、同サービスのことを頭に入れておくといつか役に立つ日が来るかもしれない。

東京メトロ
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報