海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 個人情報を管理したい人向け データ保管場所を決められるチャットアプリ「Omlet」

Mobile

個人情報を管理したい人向け データ保管場所を決められるチャットアプリ「Omlet」

インターネットは便利な反面、情報の管理については危うさも伴う。米中央情報局(CIA)元職員、エドワード・スノーデン氏が暴露した政府による個人情報収集問題はまだ記憶に新しい。この「スノーデン事件」以降、情報管理の意識の高ま...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Omletインターネットは便利な反面、情報の管理については危うさも伴う。米中央情報局(CIA)元職員、エドワード・スノーデン氏が暴露した政府による個人情報収集問題はまだ記憶に新しい。この「スノーデン事件」以降、情報管理の意識の高まりがみられるが、米スタンフォード大の教授が開発したチャットアプリ「Omlet」はまさにこうしたプライバシー問題を気にする人にうってつけだ。

たくさんある他のチャットアプリと決定的に異なるのは、Omletは「ユーザーのデータはユーザーのもの」というアプローチで開発されていて、テキスト、写真、動画といったコンテンツの保存・管理場所をユーザー自身が選べる点だ。Omletのサーバーにはデータは2週間しか保存されず、ユーザーは自身のチャットアカウントをDropboxなどとリンクさせることができる。

また、他のプラットフォームが行っているようなデータ利用した収入化はしないとOmletは公表している。裏を返せば、多くの企業がデータを利用・販売している現実があるということだ。そのほかの面では、他のアプリと大きな違いはなく、テキストや写真、動画、絵文字などでやりとりを楽しめる。

モニカ・ラム教授と学生が開発したこのアプリ、台湾の大手エレクトロニクスメーカーASUSがスマートフォンZenFoneへの採用を決め、またスタンフォード大のiStanfordにも活用されている。まずはそうしたユーザーの反応で、プライバシー保護チャットアプリのニーズが測られることになる。しかし、個人レベルで一刻も早くプライバシーを確保したいという人はページをのぞいてみてほしい。

アプリは無料。iOSとAndroidに対応している。

Omlet
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報