海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Enterprise LINEの新機能「ディスカバー」がリリース!好きなコンテンツを探してみよう

Enterprise

LINEの新機能「ディスカバー」がリリース!好きなコンテンツを探してみよう

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEの新機能として「ディスカバー」がリリースされた。既に提供が開始されており、ユーザーそれぞれの好みに合わせたコンテンツを簡単にチェックできる。

リリースに伴い、人気YouTuberを多く抱えるクリエイター事務所「UUUM」とのコラボ企画も実施される見込みだ。

好きなコンテンツ探しをお手伝い

今回の新機能「ディスカバー」は、バージョン10.3.0以上のLINEを対象として、LINEタイムライン上で利用が可能となっている。アクセス方法は、LINEタイムラインを開き、右上部の惑星マークをタップするというもの。

「ディスカバー」では、ユーザーや企業などの公式アカウントが「全体公開」の設定で投稿したコンテンツを集約し、一覧にして表示する。これにより、ユーザー自身が興味のあるコンテンツを発見しやすくする仕組みだ。

また、同時に新しく実装された「フォロー」機能を使うことにより、「フォロー」したアカウントの最新投稿が、ユーザー自身のタイムライン上に表示される。

投稿の表示順はユーザーの興味に合わせてパーソナライズされているため、好きなコンテンツを見つけやすくなっている。今回の「フォロー」機能にはLINE上の「友だち追加」が不要で、従来よりも気軽な情報収集を可能とした。

UUUMとのコラボレーション企画も

新機能「ディスカバー」をユーザーに楽しんでもらうべく、多くの人気クリエイターが所属する「UUUM」とのコラボレーション企画も実施。

総勢13名のクリエイターが「2020年のトレンド予想、もしくはバズりそうなコトやモノ」を予想し、その様子を収めたムービーを「ディスカバー」へ投稿する。企画は今月6日にスタートする見込みで、期間中は毎日午後12時にムービーが公開される。

二人組クリエイターの「水溜りボンド」などが参加予定で、参加クリエイターそれぞれのLINE公式アカウントもオープンしている。

PR TIMES

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報