海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up チタン製スマホケース「BeraShield 2」の強度は航空宇宙用素材グレード!

Start Up

チタン製スマホケース「BeraShield 2」の強度は航空宇宙用素材グレード!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマートフォンをうっかり落としてスクリーンにヒビが入ったり、その衝撃で正常に作動しなくなったり、という経験を持つ人は少なくないだろう。肌身離さず持ち歩くだけに、アクシデントは付き物だ。

そこで今回紹介したいのが、スマホを衝撃から守るケース「BeraShield 2」。航空宇宙グレードの強度があるチタン製で、コーナー部分もしっかり保護している。

・強度は鉄の2.5倍

スマホケースといえばカメラ部分を除いたスマホの背面を全て覆うタイプが主流だが、BeraShield 2は中央部分がくり抜かれている。厚さもわずか2ミリしかない。

しかしチタンでできていて強度は鉄の2.5倍。航空機や宇宙船での使用に耐えられる強さなのだという。またコーナーもしっかり保護していて、スクリーンの四隅のバンパーはあらゆる方角からの衝撃に対応する。

・バッテリーとチャージャーも

さらに、BeraShield 2には専用のモバイルバッテリーとチャージャーも用意されている。モバイルバッテリーはワイヤレス充電用で、BeraShield 2ケースを装着したスマホにマグネットでくっつけられる。

容量は3900mAh、出力は10Wと急速充電に対応する。こちらはチタン製ではないが軍グレードの強度を確保し、防水規格IP68をクリアしている。

一方、チャージャーはスタンドデザインのワイヤレス充電式。こちらもマグネットを内蔵しているのでスマホやモバイルバッテリーをくっつけて充電できる。出力は15W。充電シーン以外でも、動画鑑賞やビデオコールなどで活用するのもありだろう。

BeraShield 2は現在クラウドファンディングサイトKickstarterで資金調達を展開していて、ケースのみだと出資額は83ドル(約9000円)〜となっている。ケース、バッテリー、チャージャーのセットは165ドル(約1万8000円)〜だ。

すでに目標額は達成し、4月23日まで出資を受けつけたのち、5月以降に発送される見込み。

BeraShield 2/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報