海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech スタイリストとAIが洋服をスタイリングするサービス「DROBE」

Tech

スタイリストとAIが洋服をスタイリングするサービス「DROBE」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
レコメンデーション機能によっておすすめの商品を紹介したり、顧客にコーディネートの提案をしたりと、ファッション業界でのAIの導入も着実に進んでいる傾向が見られる。

そんな中、株式会社DROBEは、ユーザーの嗜好に応じた商品をプロのスタイリストとAIが協働してスタリングし、定期的に届けてくれるパーソナルスタイリングサービス 「DROBE(ドローブ)」の提供を開始した。

・顧客の悩み解決にAI活用

実は、女性の半数近くが直面しているという「色々な商品があり、悩み疲れてしまう」というファッションにまつわる課題。他にも「自分に似合うファッションがわからない」「センスに自信がない」といった悩みも多くの女性が抱えている悩みだという。「DROBE」は、そんな課題を解決するためのパーソナルサービス。

会員登録時に登録した「ファッションのテイスト」「体型」「予算」など約70問の質問の回答や顔写真をもとに、プロのスタイリストと、約5万回以上にのぼる商品選定のデータをもとに開発された「スタイリングAI」が顧客に応じた商品をスタイリングし、自宅へ届けてくれる仕組みになっている。

・着こなしの悩みの相談も可

商品は試着可能で、気に入った商品のみを購入し、不要な商品は返品できるので安心。さらに、商品の購入に悩んだり、購入後の着こなしに悩んだりした際は、スタイリストにいつでも質問や相談もできるという。ユーザーにとっては、自分にあう洋服を提案してもらえるだけでなく、アドバイスをうけながら新しいファッションに出会うといった楽しみも方も体験できるのではないだろうか。

初回は購入した商品の代金のみで利用でき、2回目以降は商品代金に加えて1回あたり2,900円のスタイリング料で利用可能。配送料や返送料は無料とのこと。

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報