海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Enterprise NTTドコモが5G通信サービスをスタート!3月25日の提供開始を予定

Enterprise

NTTドコモが5G通信サービスをスタート!3月25日の提供開始を予定

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
NTTドコモが、次世代通信「5G」のサービス開始を明らかにした。今月25日から一部エリアでの提供をスタートし、対応エリアも順次拡大する見込み。また、5G対応機種の取り扱いもあわせて発表されている。

5Gサービスの詳細

サービスの開始は、3月25日を予定。提供開始時点で最大3.4Gbps(受信時)の高速通信を実現し、今年6月以降は最大4.1Gbps(受信時)へスピードアップすることも判明した。

対応エリア情報は、NTTドコモの公式サイトで順次公開する。提供開始の今月末時点では全国150カ所での利用が可能となり、エリアは拡大されていく予定だ。具体的には、今年6月末時点で全都道府県、来年3月末時点で全政令指定都市を含む全国500都市以上へ導入されるスケジュールとなっている。

プランは2種類

料金プランとして用意されているのは、基本的に「5Gギガホ」「5Gギガライト」の2種類。

「5Gギガホ」は月額料金7,480円で、利用可能なデータ通信量が1カ月あたり100GBとなっている。また、期間限定で「データ量無制限キャンペーン」の実施が予定され、その期間内は通信量無制限で利用することができる。

「5Gギガライト」は、利用したデータ通信量に応じて段階的に料金が上がるプラン。4段階の中で最も安い「ステップ1」は、1カ月の通信量が1GB以内の場合に適用され、月額料金は2,980円。最も高い「ステップ4」の場合、1カ月の通信量は7GB以内で、月額料金が5,980円となる。

「5Gギガホ」「5Gギガライト」ともに、音声オプションの契約も可能。また、最大6カ月間にわたって月額料金を1,000円割り引く「5Gギガホ割」などの各種キャンペーンを用意し、5Gユーザーを増やす狙いだ。

5G対応機種も発売

今回の5Gサービス開始に伴い、5G対応の8機種を含む新商品13機種の取り扱いも明らかになった。

3月25日のサービス開始と同時に発売される5G対応モデルは、「Galaxy S20 5G(サムスン製)」と「AQUOS R5G(シャープ製)」の2種類。その他の機種も、順次発売が予定されている。

NTTドコモ

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報