海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up AIがその人の肌質やライフスタイルにあった化粧品をつくるProvenの技術

Start Up

AIがその人の肌質やライフスタイルにあった化粧品をつくるProvenの技術

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スタンフォード大学出身の起業家が設立したProven Skincare社は、皮膚に関する科学論文や化粧品に関する消費者のレビューを含むデータベースを構築した。男性でも女性でも、遺伝子発現や生活環境、ライフスタイルに関するアンケートに答えるだけで、人工知能がその人にあった化粧品を作ってくれる。

2万を超える成分など、膨大な情報を人工知能が分析し、最適なスキンケア商品を届ける

多くの人にとって自分の肌に合った化粧品を探すのは、多くの時間と予算がかかってしまう悩みの種となっている。ある人が良いと思った商品でも、肌質が異なれば、別の人は悪いと評価を下す場合があるため、レビューサイトでさえ十分な情報が提供できていない。

Provenは膨大なデータと人工知能を用い、この問題に取り組む。データベースには4000以上の科学論文、2万を超える基礎化粧品成分の効能、10万以上の化粧品の情報、そして、800万を上回る消費者のレビューが含まれる。Provenのユーザーは3分程度で回答できる、肌質やライフスタイル等に関するアンケートに回答するだけで、自分向けにカスタマイズされた化粧品が購入できる。

防腐剤の入っていない安全性の高い商品で、頻繁なリピート購入を促す

届けられる商品は洗顔料(30ドル)、日焼け止め保湿クリーム(55ドル)、ナイトクリーム(95ドル)の3種類が提供されている。人工知能の分析によって、含まれる成分がユーザーによってカスタマイズされる仕組みだ。防腐剤などが入っておらず、安全性の高さも評価されている。季節や生活習慣によって肌質が変わっていくため、アンケートは5~7週間おきに行い、その都度、届けられる商品もカスタマイズされていく。

Business Insiderでは、2019年における全世界の化粧品市場は5320億ドルに達すると報じられた。美容への意識が高まり続ける現代で、ProvenのAIが力を発揮できる余地は大きい。2016年に創業された同社は、まだ米国のみの消費者を対象にしているが、今後の発展が期待されている。

Proven Skincare
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報