海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 電動アシスト自転車「Tern GSD」とトレーラーがコラボ!都市流通の新しいカタチ

Tech

電動アシスト自転車「Tern GSD」とトレーラーがコラボ!都市流通の新しいカタチ

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ラストワンマイルにおけるクリーンな輸送手段の開発が行われるなか、台湾に本拠を置く自転車メーカーTern社とドイツに本拠を置く自転車用貨物トレーラーメーカーCarla Cargo社が、都市流通の新しいカタチを提案するべく、パートナーシップを発表した。

・電動アシスト自転車と貨物トレーラーでクリーンな配送

Tern社の北米の子会社Stile Products社とCarla Cargo社は、電動アシスト自転車「Tern GSD」と貨物トレーラーを組合せて、クリーンな配送を提案する。

GSD ebikeは、強力な加速と硬いフレームを備えた理想的な牽引車両。Carla Cargoトレーラーは、自転車に取り付けると最大150 kgの荷物を運搬でき、この2つを組合せることで、エミッションフリーの輸送手段を提供する。また、Carla CargoトレーラーはGSDから切り離すと、手作業モードで最大200 kgの荷物を運搬できる。

このコラボは、従来の運搬車よりも速く効率的で、費用対効果も高く、都心における輸送に最適。運転免許証や特別なトレーニングは不要で、取り扱いも簡単だ。駐車も簡単で、駐車料金やガソリン代も不要で、クリーンな輸送が実現できる。

・北米における環境に優しい輸送の拡大を目指す

欧州では、いくつかの企業がすでにGSDとCarla Cargoを組合せて配達事業を行っている。Carla Cargoのトレーラーはドイツで設計製造されており、その品質は顧客から好評を得ているとのこと。そして、ニューヨークでもCarla Cargoトレーラーを使った食品配達が始まっており、エコで迅速で費用対効果の高いパフォーマンスを展開している。

今回のコラボでStile Products社とCarla Cargo社は、北米における環境に優しい輸送の拡大を目指す意向だ。

Tern
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報