海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech AIがダンスで個人を識別できることをフィンランドの大学が発見

Tech

AIがダンスで個人を識別できることをフィンランドの大学が発見

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
フィンランドのユヴァスキュラ大学の研究チームが、音楽の種類に関係なく個人が踊るダンスのスタイルはほぼ常に同じであり、AIが極めて正確にダンサーを識別できることを発見した。

・AIは高い精度でダンスを見分ける

同研究チームは、かねてからモーションキャプチャーテクノロジーを利用しダンスや音楽と人間の関係性について調査を行なっていた。その過程で偶然、AIが音楽のジャンルに関係なく、94%の精度で音楽に合わせダンスを踊っている個人を識別できることを発見した。

個人の踊り方というのは個々に特徴を持っており、AIはダンサーの動きの特徴的なパターンを識別することができたという。

・ジャンルによって偏りも?

ただし、音楽のジャンルによって識別の結果にも変化が出たという結果も得ている。これはジャンルによっては、音楽がダンサーの踊り方にも影響を与えているためだという。

例えば、AIは、メタルミュージックに合わせて踊っている人物を識別する場合にはあまり高い精度の結果を残すことができなかった。このことをリサーチチームの研究者は「メタルとヘッドバンギングなどの特定のタイプの動きの間には強い文化的関連性があります」と分析している。

同研究チームは、AIを使用した顔認識やダンス認識のソフトウェアの開発や研究等には関心が低いと語っており、むしろ文化的な側面や個々の運動の違いによる観点から研究を続けたいと語っている。

University of Jyväskylä
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報