海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile サムスンがインドで「Galaxy M31」を発表。バッテリー容量が自慢!

Mobile

サムスンがインドで「Galaxy M31」を発表。バッテリー容量が自慢!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
サムスンが、Androidスマートフォンの新モデル「Galaxy M31」を発表した。6,000mAhと大容量のバッテリーや、最大6,400万画素のクアッドカメラを搭載。インド市場にて、3月上旬の発売が予定されている。

トップクラスのバッテリー容量

「メガモンスター」のキャッチフレーズとともに、「Galaxy M」シリーズの最新モデルとして登場。最大の特徴は、6,000mAhの大容量バッテリーを搭載している点だろう。これは、現行のスマートフォンの中でもトップクラスの数字といえる。15W急速充電にも対応し、スピーディーな充電を可能とした。

本体の重さは191g。バッテリー容量の大きなスマートフォンは重くなる傾向にあるが、「Galaxy M31」はうまく重量を抑えたという印象だ。

カメラ性能もセールスポイントで、背面に最大6,400万画素のクアッドカメラを搭載。インカメラも3,200万の高画素数を誇る。

その他のスペックと販売情報

ディスプレイは有機EL製で、サイズが6.4インチ。プロセッサとして、自社製の「Exynos 9611」を搭載した。際立った処理性能ではないものの、一般的な使い方であれば問題はないだろう。カラーリングは、オーシャンブルーとスペースブラックの2種類を用意する。

インド市場にて、3月5日の発売を予定。価格は、メモリ6GB・ストレージ64GBのモデルが1万4,999インドルピー(約2万3,000円)。同6GB・128GBのモデルが1万5,999インドルピー(約2万4,000円)となっており、手頃な価格によって高い人気が予想される一台だ。

サムスン(インド)

(文・早川あさひ)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報