海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise Virgin Galacticが1000ドルのデポジットで宇宙旅行のチケットを優先販売!

Enterprise

Virgin Galacticが1000ドルのデポジットで宇宙旅行のチケットを優先販売!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
宇宙旅行の商業展開を目指しているVirgin Galacticは、宇宙旅行を希望する人向けに1000ドル(約11万円)のデポジットを支払えば旅行チケットを優先販売するプログラム「One Small Step」を発表した。

既に受付は専用サイトで始まっている。ただし、最終的な旅行代金がいくらになるかは示されておらず、デポジットは返金可能となっている。

・早く宇宙に行きたい人に

新プログラムはチケット販売の再開をにらんでのこと。同社は2018年12月にテストフライトで初めて宇宙に達し、それ以降は宇宙旅行チケットの新規販売を取りやめていた。

しかし予約のオンライン登録だけは受付を継続していて、過去14カ月で7959件の登録があった。そうした人を含め、早く宇宙旅行がしたいという人は今回のOne Small Stepプログラムでチケット購入の「優先権」を得られる。

デポジットは1000ドルだが、最終的にチケットがいくらになるのかは不明。「想定していたよりも高かった」「急に気持ちが変わった」という場合でも返金してもらえるので、とりあえず優先権を確保したい人は利用すると良さそうだ。

・最終的には2800万円超?

One Small Stepサイトはすでに開設されていて、氏名や電子メールアドレス、住所、年齢といった個人情報や決済のためのクレジットカード情報を入力するようになっている。

参考までに、Virgin Galacticは2018年以前に約600件の予約を受け付け、その際の予約金は25万ドル(約2800万円)だった。

最終的な価格が誰でも簡単に払える額ではないことは明らかで、今後どれくらいの人がOne Small Stepで申し込むのかに注目が集まる。

Virgin Galacticはすでに宇宙旅行基地「スペースポート・アメリカ」を設けるなど準備を着々と進めている。順調にいけば2020年中に同社初の商業宇宙旅行を実施する計画だ。

Virgin Galactic
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報