海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Marketing 注文した生鮮食品を、東京メトロ駅構内で受け取れる「クックパッドマート」がスタート

Marketing

注文した生鮮食品を、東京メトロ駅構内で受け取れる「クックパッドマート」がスタート

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
クックパッド株式会社は、東京地下鉄株式会社、株式会社メトロコマースと共同で、生鮮食品EC「クックパッドマート」の商品受け取り場所である生鮮宅配ボックス「マートステーション」を、東京メトロ駅構内に設置する。

まずは2月21日(金)より注文を受け付け、2月27日(木)より半蔵門線大手町駅へ配送を開始するとのことだ。

・生産者とユーザーをつなぐ生鮮食品EC「クックパッドマート」

「クックパッドマート」は、生産者とユーザーをつなぐ生鮮食品ECプラットフォーム。購入者は、地域の生産者が販売する食材を、出荷当日に新鮮な状態で受け取れる。

「クックパッドマート」のアプリより、1品から送料無料で購入可能。購入後は、店舗や施設に設置された生鮮宅配ボックス「マートステーション」へ商品が配送される。購入者の好きな受け取り場所を選び、自身で立ち寄って受け取るという仕組みだ。

自宅への配送ではないため、配送業者から荷物の受け取り待ちをする必要がなく、仕事帰りに好きな時間に立ち寄って商品を受け取れる。

日中仕事で買い物する時間がない人、不在が多く荷物の受け取りが難しい人も、利用しやすいのが大きなアドバンテージだ。

・通勤時に便利!地下鉄駅構内で食材を受け取れる

「クックパッドマート」は2018年9月に提供を開始し、現在は東京都23区内、神奈川県川崎市、横浜市にてサービスを運用中。

新たに地下鉄駅構内に「マートステーション」を設置することで、通勤・通学など外出先からの帰宅時に、食材を受け取ることが可能になる。

当日8時までの注文で17時~受け取り可能。受け取り可能時間は、始発~23時まで。

【東京メトロ半蔵門線大手町駅「マートステーション」設置箇所】
◆設置場所:半蔵門線大手町駅 皇居方面改札外
◆配送開始日:2020年2月27日(木)
◆注文開始日:2020年2月21日(金)

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報