海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech スマホと連動!デザインもクールな高性能メタルウォッチがカシオから登場

Tech

スマホと連動!デザインもクールな高性能メタルウォッチがカシオから登場

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
カシオから、スマートフォンと連携することで、スケジュールのお知らせや、ボタン操作なしでタイムゾーン補正が可能な「ECB-10」が3月6日に発売される。

・スケジュール管理も容易に

「ECB-10」は、「Speed and Intelligence」をコンセプトとした高機能メタルウオッチ「EDIFICE(エディフィス)」から登場する新モデル。

「EDIFICE」は、ダイナミックデザインと先進のテクノロジーの融合で進化を続けるメタルアナログウオッチで、世界をまたにかけるビジネスマンや、旅行やモータースポーツが好きな男性をターゲットにしているメンズ腕時計だ。

今回新登場した「ECB-10」は、日々分刻みの予定をこなすチームの時間管理に役立つ「スケジュールタイマー」や、世界各地を転戦する際に便利な自動タイムゾーン補正を搭載。時差がある移動の際にも、移動先で到着時にボタン操作せずに、現地時刻に合わせて自動でタイムゾーンの補正を可能にしている点は非常に便利な新機能といえるだろう。

iOSのカレンダーアプリ、AndroidのGoogleカレンダーと連携し「スケジュールタイマー」機能を使うと、予定の開始や終了時刻を時計の液晶部分で表示され、開始・終了の時刻を音で知らせてくれる。カレンダーアプリ上の入力修正を行うだけで時計側にも随時反映されるため、急な予定変更があった際も即座に対応できる。

・ビジネスの場面でもOKなスマートデザイン

メカニカルな力強い印象に仕上げられたデザインが特徴的な「ECB-10」だが、文字板には横向きのラインを描くことで、疾走するレーシングカーの躍動感を表現したという。

ボディカラーとバンド素材別に5つのタイプが用意されている。価格は25,300〜37,400円。

カシオ
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報