海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech ジェットエアで汚れやバクテリアを除去! サムスンが家庭用クリーニング装置「AirDresser」発表

Tech

ジェットエアで汚れやバクテリアを除去! サムスンが家庭用クリーニング装置「AirDresser」発表

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スーツやワンピースなど、クリーニングに出す機会が多い衣類を家庭でも簡単にリフレッシュできる装置がサムスン電子から発表された。

衣類をハンガーにかけるロッカースタイルの「AirDresser」。高温のジェットエアでホコリやバクテリアなどを除去するだけでなく、消毒や消臭もできる。

・アレルゲンも除去

ひどく汚れているわけではない衣類を小綺麗にしたいとき、あるいは体臭やタバコなどの臭いを取りたいとき、家庭での洗濯機丸洗いが難しい衣服だと対応策は限られている。せいぜい、風通しのいいところにつるしたり、消臭スプレーをかけたりといったところだろう。

しかしAirDresserではクリーニング並みの手入れができる。パワフルなジェットエアを衣類に当てることで、ホコリなどの汚れやバクテリア、ウイルスなどを除去する。

また、除去できる物質にはアレルゲンも含まれていて、花粉症などアレルギー疾患に悩む人にも有用そうだ。

・毛皮コートにも対応

加えて、ジェットエアは高温のため衣類の消毒もでき、搭載する脱臭フィルターでタバコや食べ物、汗など衣服についた臭いも除去する。男性のスーツなどをきれいにするのにうってつけそうだ。

ちなみに、AirDresserは幅広い素材に対応し、毛皮のコートなども使用できるとのこと。

家庭で衣類を手軽にリフレッシュできるのがAirDresserの最大のポイントだが、普段からAirDresserを利用して洗濯の回数を抑制することで衣類の長持ちにもつながる、とサムスンはアピールする。

AirDresserはグローバル展開される見込みだが、現在のところ発売日や価格などは発表されていない。

Samsung
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報