海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech Mophieの新モバイルバッテリーは車のエンジンブースターとしても使える!

Tech

Mophieの新モバイルバッテリーは車のエンジンブースターとしても使える!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
スマホ用のモバイルバッテリーやバッテリー付きケースなどを展開している米Mophieは新製品「Powerstation Go」を発表した。

スマホやラップトップPCの充電から、車のエンジンのブーストにまでに対応する強力なポータブルバッテリーだ。

・容量4万4400mWh

スマホはバッテリーがなくなれば作動せず、車はバッテリーがあがれば走らない。こうした緊急事態に役立つのがPowerstation Goだ。

容量4万4400mWhというパワフルさで、スマホなどのデバイス充電はもちろんのこと、専用ケーブルで車のエンジンにつなげばジャンプスタートさせることができる。ブースト用のミニケーブルも付属する。

・USB-Aポート2つ

デバイスの充電に関しては、ワイヤレスと有線の両方に対応する。表面に置くだけのワイヤレス充電(Qi規格)の場合、出力は5Wとなっている。

また、デジカメなどワイヤレス充電に対応しないデバイスはUSB-Aケーブルを差し込んで利用できる。ポートは2つ用意されているので、同時充電も可能だ。

加えて、115VのACポートもあり、こちらにはラップトップPCをつなぐことができる。出力は最大65 W。

そしてもう1つ、LED懐中電灯という機能があるのもこのバッテリーのポイントだ。まずは懐中電灯でボンネット内を照らしながらケーブルをバッテリーとエンジンにつなぎ、車のエンジンブーストをするという使い方ができそう。

車に積んでおくと何かと安心なPowerstation Goのメーカー希望小売価格は159.95ドル(約1万7000円)。すでにHSN.comで発売され、Mophieのサイトでも1月9日から販売される。

ZAGG News Release
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報