海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech 絵文字を刻印してAirPods ケースにアクセント! Appleが無料の刻印サービスを開始

Tech

絵文字を刻印してAirPods ケースにアクセント! Appleが無料の刻印サービスを開始

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Appleは、AirPodsのケースに無料で絵文字を刻印するサービスの提供を開始した。

これまでは文字(テキスト)や数字のみだった刻印サービスを絵文字に広げた格好。スマイルマークなどの顔文字、トラやサルといったアニマルなど31個の中から選べる。

・エイリアンやウンチも

刻印サービスはオンラインストアで購入した場合のみ利用でき、初代AirPods(ワイヤレス充電非対応のケースも含む)、最新のAirPods Proどちらも対象となる。

キーボードで利用できる絵文字は近年増える一方で今やなかなかの数にのぼるが、このサービスで刻印できる絵文字は31個に限定される。

スマイルやハート、スターなどメジャーなものが用意されている一方で、エイリアンやウンチなど、刻む人は少ないのではと思わせるものもある。

・慎重を期して

テキストの刻印は、AirPodsだけでなくiPadやiPod touch、そしてApple Pencilでも現在利用できる。AirPodsに比べてスペース的に余裕のあるiPad やiPod touchには長い言葉を刻むことが可能だ。

Appleのサイトには名前やイニシャル、電話番号などの刻印例が紹介されている。当然のことながら言葉にせよ、絵文字にせよ、一度彫ると消せないため、使用するたびに目にすることを思い描きながら慎重に選んだ方がよさそうだ。

Apple
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報