海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up イマクリエイト、ゴルフのVR物理トレーニングアプリ「Can Golf」提供開始

Start Up

イマクリエイト、ゴルフのVR物理トレーニングアプリ「Can Golf」提供開始

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
XR(VR・AR・MR)システムの企画、開発、運用およびコンサルティングを行うイマクリエイト株式会社は、業界初(同社調べ)となるゴルフのVR物理トレーニングアプリ「Can Golf(キャンゴルフ)」の提供を開始した。

革新的トレーニング

スポーツをする際「ある程度上達してからでないと楽しくない」という人も少なくない。そんな課題を解決すべく、「はじめから楽しく練習できる」環境を創り出すのが同アプリ。例えば、現実では不可能な「クラブを大きくして当たりやすくする」などの難易度調整や、自分のスイングの残像を確認することも可能だ。

VRは本来、視覚にのみ訴える技術だが、VR物理トレーニングでは実際に身体を動かし、動作の直感的理解を促すことで、短時間での技術習得を可能とする。同アプリは習得した技術を実際のプレイでも発揮できるようにする革新的なトレーニングを提供するのだ。

2019年12月23日、ダンロップゴルフスクール ユーカリが丘校にて体験イベントを開催し、全国のゴルフスクールに順次拡大予定とのこと。

XRで広がる未来の可能性

同アプリの主な機能は、グリップ、アドレス、テイクバック、フォロースルーの「カリキュラム」、打球練習、スイングプレーン表示、プロのお手本表示などができる「練習」、ドラコンや風船割りが楽しめる「ゲーム」の3つ。体験者の95%のヘッドスピードが上昇し、全員の軌道がスイングプレーンに近づいたという実績がある。

同社は、「XR×SPORTS」のサービスとして、同アプリのほか「けん玉できた! VR」や「VRスロー卓球」などを展開中。また「XR×BUSINESS」として、AR・MR技術を利用して、現実世界に矢印や3DCGなどのデジタル情報を表示し、マニュアルを直感的に理解できる「バーチャルマニュアル」を提供している。世界で唯一のXR物理トレーニング技術を活かし、スポーツ・産業分野で人々の能力向上に寄与していくとのこと。

さらには「マトリックス」のような戦闘訓練場や、「マイノリティーリポート」のように体験を共有し直感的な操作ができる未来を創り出したいという。XRでSFの世界を実現し、世界中の人に鳥肌を立たせたいとしている。

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報