海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile Twitterの“ホット”な話題がキャッチできる「Current.ly」 幅広いジャンルから収集

Mobile

Twitterの“ホット”な話題がキャッチできる「Current.ly」 幅広いジャンルから収集

毎日Twitterをチェックしている人は多いだろう。一般人から有名人まで誰もが世の中に向けて発信することができ、また、そうした発信内容を見聞できる便利なツールだ。しかし特定の人をフォローしたり、面白そうなツイートを自分で...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Currently毎日Twitterをチェックしている人は多いだろう。一般人から有名人まで誰もが世の中に向けて発信することができ、また、そうした発信内容を見聞できる便利なツールだ。しかし特定の人をフォローしたり、面白そうなツイートを自分で探したりするのは限界がある。そこで、“ホット”なコンテンツだけを集めてくれる「Current.ly」の出番だ。

もちろんTwitter内にも多くの人の関心を集めている話題を表示する機能はある。しかしそれは、どれだけリツイートされたかに基づいて表示される。一方、Current.lyではテレビ討論やニュースなどでの最新トレンドを取り込んだ独自のアルゴリズムでコンテンツを集めるのだという。ユーザーは誰をフォローしているのかにかかわらず、そうしたコンテンツを閲覧できる。

アプリを立ち上げると、現在進行中の重要なトピックのタイムラインが表示される。例えば「オスカー賞授賞式」「オバマケアの採決」「ヤンキース戦」などと幅広いジャンルからトピックが集められる。画面をスクロールしてそこで興味をひくトピックがあれば、タップして詳細な情報を入手できる仕組みだ。その中にあるリンクをさらにタップすれば、記事ページを開くことができる。

現在、米国、英国、オランダからエリアを選ぶようになっているが、そのほかの国も間もなく選択肢に加えられる予定だ。開発したスタートアップのCEOは「Twitterはあらゆる情報を集めるのにぴったりのソース。このアプリを使えばより幅広く話題をキャッチできる」と話している。ダウンロードは無料。

Current.ly
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報