海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 絵本をスマートスピーカーを通して子どもに簡単に読み聞かせることができるサービス「My Storytime」をGoogleが発表

Tech

絵本をスマートスピーカーを通して子どもに簡単に読み聞かせることができるサービス「My Storytime」をGoogleが発表

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
グローバル化が進んだ現代、親子がそれぞれ別の国で暮らすなんてことも増えてきた。それにより寂しい想いをしている子どもも多い。

そんな物理的、心的距離を縮めようと米国のGoogleが11月21日に発表した心温まるサービスが「My Storytime」だ。

・スマートスピーカーを通していつでも親に本を読んでもらえる

My Storytimeは、親がMy Storytimeのサイトを通してアップロードした絵本のオーディオファイルを、子どもがGoogleアシスタントを通していつでも聴くことができるようになるサービスだ。

このサービスにより、時差のある国に住む親も、録音した自分の声で子どもたちに絵本を読み聞かせてあげることができる。子どもがオーディオファイルを引き出す際に必要なキーワードは「Hey Google, talk to my Storytime」だ。

・米国のとある家族が実現させたサービス

実はこのMy Storytimeは、兵士として他国へ駐屯する父親と、そんな父親を待つ母親と子どもの想いが実現させたサービスなのだ。当時、父親はGoogleドライブでオーディオファイルを共有し、子どもに絵本を読み聞かせていたのだが、これが決して効率の良い作業ではなかったそうだ。

そこで、より簡単な方法を見つけ出すために試行錯誤した結果、最終的にGoogleのエンジニアに会う機会を得ることとなり、本サービスの実現化に繋がった。決してすべての親子が必要とするサービスとは言えないかもしれないが、離れ離れになり悲しむ親子を少しでも減らしたいという、Googleらしい心温まるサービスと言えるのではないだろうか。

執筆:Doga

My Storytime

Google Blog
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報