海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech Huaweiが新タブレット「MatePad Pro」発表、12月12日中国で発売

Tech

Huaweiが新タブレット「MatePad Pro」発表、12月12日中国で発売

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Huaweiは新タブレット「MatePad Pro」を正式に発表した。先行していたリーク情報通り、端末の各スペックや、取り付け式のキーボードが用意されている点などAppleのiPad Pro 11インチモデルを強く意識した製品となっている。

まずは12月12日に中国で発売される。

・ベゼル4.9ミリ

MatePad Pro はベゼルを4.9ミリと狭くすることでスクリーンサイズ10.8インチを確保している。解像度2560×1600ピクセルのAMOLEDディスプレイを採用し、アスペクト比は16:10だ。

プロセッサーはKirin 990。OSはAndroid 10ベースのEMUI 10となっている。

・パンチホールカメラ

このタブレットにはカメラが2つ搭載され、メーンカメラが1300万画素、フロントカメラが800万画素。ちなみにフロントカメラはタブレットでは珍しいパンチホールとなっている。

iPad Proへの対抗心むき出しなのが、スタイラスペンM-Pencilと外付けキーボードに対応している点だろう。スケッチしたり、タイピングしたりと用途は広い。それでいて、重さ460グラムというポータブル性を備えている。

また、RAMやストレージ、通信環境などさまざまなニーズに対応するモデルが用意されているのも売りだ。たとえばRAM6GB、ストレージ128GBのWi-Fiモデルは3299元(約5万1000円)、同じスペックでLTE対応モデルは3799元(約5万9000円)となっている。そのほか、スタイラスとキーボードが付いてくるセットも用意され、来年には5G対応バージョンの発売も予定しているという。

MatePad Pro は12月12日に中国で発売されるが、中国以外のマーケットでの展開についてはまだ情報がない。

Huawei
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報