海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 自転車トラッカー「AIR」はNB-IoT活用で正確に位置を追跡できる!

Start Up

自転車トラッカー「AIR」はNB-IoT活用で正確に位置を追跡できる!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
北アイルランド拠点の自転車アクセサリースタートアップ「See.Sense」が先端技術を活用した新たなアクセを発表した。

自転車トラッカーの「AIR」。ナローバンドIoT(NB-IoT)で自転車の正確な位置を知らせるというもので、低消費電力に加え、盗難や衝突といった場合に作動するアラート機能も備えている。

・フル充電で3カ月

自転車専用のものに限らず、荷物などに取り付けるトラッカーは数多く展開されているが、AIRは6.5×5センチと小型な躯体にナローバンドIoTを採用。開発元はこの手の自転車トラッカーは世界初、としている。

ナローバンドIoTはスマホが使える地域ならどこででも作動し、消費電力がかなり小さいのが売り。実際、AIRはフル充電すると3カ月程度駆動するという。

・追跡シグナルを自動発信

ユーザーは専用のアプリでAIRを取り付けた自転車の位置を確認できるうえ、愛車が盗まれそうになったらアラートを出す機能も搭載している。不審者が自転車を動かそうとするとビルトインされたアラームが鳴り出すと同時に、ユーザーのスマホにSMSノーティフィケーションを送る。

そして自転車を乗り去ろうとする行為を検知して自動的に自転車の追跡シグナルを出すようになる。

衝突時にアラートを出す機能もある、多機能なAIRは現在、クラウドファンディングサイトKickstarterで資金調達を展開していて、出資額は74ポンド(約1万円)〜となっている。出資は12月15日まで受け付け、発送は来年6月の予定だ。日本への送料は8ポンド(約1100円)。

AIR/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報