海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 重さ12g! 世界最小クラスのウェアラブルカメラ登場

Tech

重さ12g! 世界最小クラスのウェアラブルカメラ登場

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ライテックが、たった12gの軽さで、フルHD画質の映像が撮影できるビデオカメラ「OPKIX ONE」を発売した。

・角砂糖2個分の大きさのカメラ

OPKIX ONEの大きさは、角砂糖2個分。重さはなんと12gで、アイウェアに装着して使用することができる点が大きなポイント。

カメラに埋め込まれているマグネットプレートにより磁力で簡単にアイウェアに固定することができ、ハンズフリーで目線レベルの撮影も可能になる。防水防塵対応で撮影シーンを選ばず、さまざまなシチュエーションでの撮影を行うことができるため、使い方次第で多彩な映像を撮影できるはず。

・アプリでよりクリエイティブな動画も

「OPKIX ONE」には、専用アプリ「OPKIX STUDIO」も用意されており、アプリを使うことで、シームレスに動画の転送、編集、シェアを行うことができる。

手ぶれもアプリ内で撮影後に補正でき、編集プラットフォームを使用すれば、映像のトリミングや速度変更、音楽の追加なども簡単に行うことが可能。アイデア次第でクリエイティブな動画制作にチャレンジする楽しみも。

豊富なアクセサリを取り揃えている点も、OPKIX ONEの魅力のひとつ。スターターキットは、カメラ2台と、Egg1台に加え、アイウェア、ネックレス、リング、スティックがセットされている。届いた瞬間から、すぐに撮影できる点もメリット。イベントが多くなるこれからのシーズン、さまざまな場面で活躍してくれそうなカメラではないだろうか。

OPKIX ONE
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報