海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up いきものコレクションアプリのBiome、「JR東日本スタートアッププログラム」に採択

Start Up

いきものコレクションアプリのBiome、「JR東日本スタートアッププログラム」に採択

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
いきものコレクションアプリ「Biome(バイオーム)」を運営する株式会社バイオームは、JR東日本グループが実施するビジネス創造活動「JR東日本スタートアッププログラム」に採択。また同プログラムに採択された21社のうち唯一、JR西日本・JR九州グループと連携する「エリア拡大」テーマに採択された。

株式会社バイオーム

株式会社バイオームは、世界中の生物・環境をビッグデータ化し「生物多様性市場」を創り出す事を目指し、2017年に京都大学技術イノベーション事業化コース最優秀賞の受賞を経て、2017年5月に設立された京都発のベンチャー企業。

SDGsの社会的ニーズを背景に、生物の分布データを取り扱った生物情報プラットフォームを構築し、情報収集ツールとして、いきものコレクションアプリ「Biome(バイオーム)」を提供している。

そんな同社は、このたびJR東日本グループが実施するビジネス創造活動「JR東日本スタートアッププログラム」に採択された。

「JR東日本スタートアッププログラム」とは

この「JR東日本スタートアッププログラム」とは、ベンチャー企業やさまざまなアイディアを有する人から、駅や鉄道、グループ事業の経営資源や情報資産を活用したビジネス・サービスの提案を募り、ブラッシュアップを経て実現していくプログラム。2017年度に初めて開催し、これまでに計42件の提案を採択している。鉄道事業やIT事業など幅広い分野の実証実験を行い、一部の取組みは実用化にも至っている。

今回採択された21社のうち、バイオームは唯一、JR西日本・JR九州グループと連携する「エリア拡大」テーマに採択されている。今後はJR東日本グループ・JR西日本グループ・JR九州グループの支援のもと、年度内にテストマーケティングを実施することを目指しているとのことだ。

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報