海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech Google Newsが2つの言語でニュースを表示するように! 計41言語から選べる

Tech

Google Newsが2つの言語でニュースを表示するように! 計41言語から選べる

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ユーザーのWebアクセス履歴などをもとに、興味を引きそうなニュースを表示してくれるスマートなニュースアプリ「Google News」がさらに賢くなる。

Googleは4日、ニュースを常に2言語で表示する新機能の導入を発表した。41言語に対応し、141カ国で利用できる。

・バイリンガル対応

今やマルチ言語を操る人は少なくない。Googleは発表ブログで、世界の60%超の人が複数言語で話したり読んだりしていると指摘している。

そうした状況を踏まえ、人々がより複数の言語のニュースに簡単にアクセスできるようにしたのが今回の新機能だ。

どういうことかというと、たとえば日本語がメーンの人で英語の記事も読むという人の場合、言語を日本語と英語に設定しておけば日本語と英語どちらのニュースも表示されるようになる。つまり、2言語の最新ニュースを、言語切り替えしたり、マニュアルで検索したりすることなくアクセスできるようになる。

・まずはモバイルで

この新機能はモバイルアプリ(iOS、Android)で利用でき、アクティベートはアプリ内の言語設定で行う。個人の好みの設定もこれまで通り利用できるので、気になる分野のニュースを2言語で収集したい人にはうってつけだろう。

Googleはブログの中で「質の高い、信用できるニュースを届けるためにはまだまだすべきことはあるが、今回のアップデートによりユーザーが異なるカルチャーや物の見方にモバイル端末を通して簡単に接することができるようになる」としている。

Google Blog

(文・Mizoguchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報