海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 寒い屋外でもラクにタッチスクリーン操作! Mujjoから防寒機能アップの手袋登場

Start Up

寒い屋外でもラクにタッチスクリーン操作! Mujjoから防寒機能アップの手袋登場

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
片時も手放せないスマホ。冬に屋外で寒さを我慢しながらかじかむ手でスクリーンを操作した経験は誰にでもあるだろう。

そんなシーンで活躍するのがオランダのスタートアップMujjoのタッチスクリーン対応グローブ。今回、新たに耐寒性と保温機能がアップしたタイプが登場した。

・レイヤーをプラス

Mujjoは皮タイプやニットタイプなど、いずれも付けたままタッチスクリーンが操作できるグローブを展開している。昨年はインサレーション付きのタイプを投入し、人気を博した。

ただ、「もっと暖かいといい」との声が消費者から多く寄せられたのだという。そこでインサレーションにフリースレイヤーを加えたものを今年は展開する。親指の先でもフルにタッチ操作できるように改良もしているとのこと。

・寒さを完全遮断

そして、今シーズンはさらにインサレーションが二重になっているタイプもラインナップに加えた。内部は3レイヤー構造になっていて、外部の寒さを完全に遮断する。

これなら、肌を突き刺すような寒さの中でも手を暖かくしたままラクにスマホなどを操作できそうだ。

価格は、通常のインサレーションタイプが41.24ユーロ(約5000円)、二重インサレーションタイプが49.50ユーロ(約6000円)。サイズは4種が展開されている。

カラーバリエーションはなく黒のみ。デザイン的にもオシャレ感はあまりないが、快適なスマホ操作には代えられない、という人は要チェックだ。世界中どこにでも発送してくれる。

Mujjo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報