海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech ポータブルプロジェクター「Nebula Cosmos Max」は4K映像を3D音響で鑑賞できる!

Tech

ポータブルプロジェクター「Nebula Cosmos Max」は4K映像を3D音響で鑑賞できる!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
いくつものポータブルプロジェクターを展開してきたAnkerが、新製品「Nebula Cosmos Max」をこのほど発表した。

4K映像を最大150インチで投影でき、しかも迫力ある映像を高品質の3Dオーディオで楽しめるというパワフルなプロジェクターだ。

・HDR10でリアル映像

スポーツゲームや、スリリングな映画、ダイナミックなドキュメンタリー映像などは大画面で楽しみたいもの。大人数で観るとなればなおさらだ。しかし大きなテレビは高い。

そこで活躍するのがプロジェクター。白い壁や布に映し出して楽しむことができ、Nebula Cosmos Maxはポータブルサイズなので屋外などでも活用できる。

スクリーンサイズは最大150インチ。大画面であるばかりでなく、明暗差をよりダイナミックに表現するHDR(ハイダイナミックレンジ)10に対応しているので、よりリアルな映像を楽しむことができる。ちなみに明るさは1500ANSIルーメン、オートフォーカスでシャープな映りとなる。

・10Wスピーカー4つ搭載

また、サウンドはというと10Wのスピーカーを4つ搭載。ドルビーデジタルプラスを採用し、周囲360度に音を出すので3Dオーディオとなる。

接続性は、USBやHDMIはもちろん、Wi-Fi、Bluetooth、ミラーキャストにも対応する。OSとしてAndroid 9を搭載していて、Wi-FiにつなげるとすぐさまYouTubeやNetflixなどさまざまなアプリをダウンロードして楽しめる。

Nebula Cosmos Maxは現在クラウドファンディングサイトKickstarterで資金調達中。登場してあっという間に目標額を達成し、すでに110万ドル超を集める人気ぶりだ。

現在の出資額は1099ドル(約12万円)〜だが、おトクに入手したい人は早めにチェックした方が良さそう。出資期限は12月22日、発送は来年4月の予定だ。

Nebula Cosmos Max/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報