海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 海外スタートアップの情報プラットフォームの運営元 Zuva株式会社、資金調達を実施

Tech

海外スタートアップの情報プラットフォームの運営元 Zuva株式会社、資金調達を実施

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
海外スタートアップに特化した情報プラットフォームを提供するZuva株式会社が、早稲田大学提携VCであるウエルインベストメントを引受先とした資金調達を実施した。

コンバーティブル・エクイティにて実施

同社は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)START採択プロジェクトを源流とし、これまでに世界最大規模ともいえる海外スタートアップ約70万社のデータベースを構築。WEBサイト、ニュース、特許情報などパブリックな情報に加え、プライベートAPIなどから取得した情報により、企業の強さの源泉となる「目に見えない資産(インタンジブルアセット)」に着目した情報を発信してきた。

このたび、早稲田大学提携VC ウエルインベストメントを引受先として、シードラウンドにて総額約8,000万円の資金調達をコンバーティブル・エクイティ(満期と利息の概念のない、シード期に最適な調達法)で実施。

次回のシリーズAに向けて

今回の資金調達により、早稲田大学創造理工学部鬼頭研究室と共同開発したAIを活用し、データベースからユニークな技術・サービスを持つスタートアップを抽出すると同時にアナリストチームによる業界レポートを提供するWebサービス「ZUVA for Business」のリリースおよび新規機能開発、データソースの拡充、海外ローカルネットワークの拡大、人材採用などに注力するとのこと。そして、次回資金調達シリーズAに向けて事業を拡大するとしている。

AIなどの「技術」と、専門家による「知、人ネットワーク」を融合するサービスの提供を目指す同社の、今後の成長に期待したい。

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報