海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up スキーヤーは要チェック! スキー板を楽に持ち運べるポータブルスキーホイール「Skiddi」

Start Up

スキーヤーは要チェック! スキー板を楽に持ち運べるポータブルスキーホイール「Skiddi」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲレンデでシュプールを描くのは楽しい。しかし、どのスキーヤーも経験があるだろうが、その前後にスキー板をかついでの移動はなかなか骨が折れる。特にたっぷりと滑った後は足腰に疲れがきて、運ぶ板が重く感じられるものだ。

そこで、スキー大国イタリアのスタートアップが開発したのが、板を台車のように引きずりながら運べるホイール「Skiddi」。ポータブルデザインなので使用しないときはスキージャケットに収納できる。

・雪や氷、砂利面でも

ホテルや駐車場からリフトまでスキー板を運ぶのに苦労を感じる人は多いだろう。そのスキー板運びをラクにするのがSkiddiだ。仕組みは簡単。板の片端を挟み、もう片端を持ってホイールを転がしながら運ぶ。まさしく台車だ。

セットアップはただ挟むだけなので、誰でも簡単に使え、雪や氷、砂利などに覆われている路面にも対応する。

・2人分の板の運搬もラクに

いくら便利なものでも大掛かりなものだと扱いに困るが、Skiddiの場合、折りたたみ財布ほどの大きさで重さは約86グラム。スキージャケットのポケットに十分しのばせられる。

これなら、スキーを楽しんだ後にさっとSkiddiを取り出して、あとはラクにホテルや駐車場までひきずっていくことができる。Skiddi があれば1人で2人分の板を運ぶのも容易になる。ただし、スキー板1組それぞれにSkiddiを装着する必要がある。

Skiddiは一般販売予定価格7700円(税込)だが、現在、クラウドファンディングサイトMakuakeで展開されているキャンペーンでは5933円(税込)〜となっている。

申し込みは11月18日まで受け付け、12月末までの配送を予定しているとのことで、予定どおりにいけば今シーズンから活躍しそうだ。

Skiddi/Makuake
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報