海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 社員のパフォーマンス向上の効果も!AI健康アプリ「カラダかわるNavi」に睡眠アドバイスが新搭載

Tech

社員のパフォーマンス向上の効果も!AI健康アプリ「カラダかわるNavi」に睡眠アドバイスが新搭載

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
企業向け健康経営支援アプリ 「カラダかわるNavi」に、新たに睡眠の質改善アドバイスを行うプログラムが追加された。

・アプリで従業員の健康守る

「カラダかわるNavi」は、毎日の食事や運動をAIがアドバイスするAI健康アプリ。3,500社に及ぶ企業・健保・団体・自治体が、従業員の健康管理のために利用している。新しく搭載された睡眠プログラムは、睡眠そのものだけではなく、食事や運動など生活習慣バランスから、睡眠の質を向上させるアドバイスが提供される仕組み。

睡眠についての正しい知識と、スキルを習得し、自分にフィットする快適な睡眠を取り戻すことで、企業の成長と発展をサポートすることを目的にしているという。

・睡眠の質向上に総合的に取り組むためのソリューションを提案

睡眠を可視化してくれるアプリはすでに登場しているが、睡眠の質向上に総合的に取り組むソリューション・アプリは、これまでほとんど提供されていなかったのが現状。

「カラダかわるNavi」に新たに搭載された睡眠アドバイス機能では、睡眠時間・入眠時刻・起床時刻・目覚めた回数・覚醒時間といった睡眠に関するデータとユーザーは自身の睡眠への満足度、さらに食事や運動のデータを組み合わせから総合的なアドバイスを得ることができるという。

食事や運動などを含めた生活習慣全体から睡眠課題を捉え、睡眠の質を向上させる仕組みになっている。

昨今、注目されているのは、従業員の健康が会社の経営に効果をもたらす「健康経営」の考え方。企業が従業員の健康に配慮し貢献することは、医療費削減による健康保険料の企業負担の軽減だけではなく企業のイメージアップにもつながる。「カラダかわるNavi」のような健康アプリを導入していく企業や団体は今後増加していくのではないだろうか。

カラダかわるNavi
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報