海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech ダイソンが微粒子を99.95%除去する空気清浄ファンヒーター「Dyson Pure Hot + Cool」を発売開始

Tech

ダイソンが微粒子を99.95%除去する空気清浄ファンヒーター「Dyson Pure Hot + Cool」を発売開始

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
多くの人が住む都市などでは、強風や騒音や排気ガスなどで、窓を開けて十分に換気ができないこともある。そこで今回、ダイソンがPM 0.1レベルの微粒子を99.95%除去する空気清浄ファンヒーター「Dyson Pure Hot + Cool」の発売を開始した。

・PM 0.1レベルの微粒子を99.95%除去

Dyson Pure Hot + Coolは、部屋全体の空気を徹底的にきれいにしてくれる。グラスHEPAフィルターと活性炭フィルターがPM 0.1レベルの微粒子を99.95%除去し、料理・ペット・タバコのニオイも97%脱臭するのだ。

そして、毎秒290リットルの空気を送り出し、350°の首振り機能で清浄された空気を効率よく部屋中に循環させる。

冬は清浄された暖かい風で素早く均一に部屋を暖める空気清浄ファンヒーターとして、夏は清浄された風で涼しくしてくれる扇風機として、一年中使用できるのが嬉しい。

・スマート機能も充実

スマート機能も充実している。粒子状物質や有害なガスを3つのセンサーを使って自動検知および分析し、液晶ディスプレイでリアルタイムで知らせてくれる。

ナイトモードも装備しており、夜は静音運転に切り替えて、液晶ディスプレイを減光できる。

さらに、アプリを使って、室内外の空気の状態や温度、湿度やフィルター寿命などを外出先からも監視制御できるので安心だ。

重量は5,7kgで価格は7万3440円。ダイソンの公式サイトから購入できる。

Dyson
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報