海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech プロレベルの3Dプリンター「Ultimaker S3」はお手頃価格でオフィスに最適!

Tech

プロレベルの3Dプリンター「Ultimaker S3」はお手頃価格でオフィスに最適!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
いま、さまざまなものが3D印刷技術を使って製造されている。今回、オランダに本拠をおく3DプリンターのグローバルリーダーUltimaker社が、手頃な価格で導入できるプロレベルの 3Dプリンター「Ultimaker S3」を発表した。

・小型部品やモデルを安定造形

Ultimaker社はデザイナーやエンジニアの日々のイノベーショ ンを支援すべく、「Ultimaker S3」を開発。同製品は小型部品やモデルを安定造形かつ最適な価格で製造できるため、起業家や中小企業 が3D印刷を採用する際の参入障壁を取り除いてくれる。

プリント最大サイズは230 x 190 x 200 mmで、エンジニアはさまざまな材料を使って、モデルやカスタム部品を設計、テスト、製造できる。4.7インチタッチスクリーンインターフェイスで操作も簡単だ。

フィーダーのホイールパーツは硬化鋼製で、PLA、ABS、ナイロ ン、サードパーティー材料や研磨材料など、ほぼすべての2.85mmフィラメントをプロレベルに印刷できる。

・価格は約46万9000円

そして、Ultimaker S3はコンパクト。印刷機本体のサイズは394 x 489 x 637 mmで、オフィスのあらゆる場所に設置でき、重量は14.4 kgと軽量であることから、移動も簡単だ。

販売は2019 年 9 月 24 日から Ultimaker のグローバルネットワークの正規代理店で開始されており、価格は 3995ユーロ(約46万9000円) となっている。

Ultimaker
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード

関連記事


WHAT'S NEW

最新情報