海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Tech オンデマンドのヘリタクシー「Voom」が米サンフランシスコでサービス開始

Tech

オンデマンドのヘリタクシー「Voom」が米サンフランシスコでサービス開始

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Airbusの子会社「Voom」が、オンデマンドのヘリタクシーサービスを米国サンフランシスコで開始した。5つのロケーションを結ぶフライトを、客はウェブサイトやアプリで予約できる。

価格は215ドル(約2万3000円)〜と、陸上の交通手段よりは高めではあるが、移動にかかる時間を短縮できるメリットがあることから、競争力のある設定といえそうだ。

・出発1時間前まで予約可

Voomはこれまでブラジル・サンパウロとメキシコの首都メキシコシティでオンデマンドのヘリタクシーサービスを展開してきた。本社を置く米国では今回初となる。

ベイエリアで展開するサービスの拠点となるのは、サンフランシスコ国際空港、そしてサンノゼ、ナパ、オークランド、パロアルトの各空港。同社のウェブサイトとアプリで、1カ月先から出発予定時刻1時間前のものまで予約できる。

支払いはあらかじめ登録するクレジットカードで済ませられ、搭乗当日は搭乗時刻の15分前までに到着していればいいという手軽さだ。

・チャーターより安く

ヘリによる移動の最大のメリットは何と言っても車など陸上の交通手段より移動時間を短縮できること。特にサンフランシスコのような大都市では交通渋滞が慢性化していて、渋滞を眼下にスムーズに移動できるというのは、特に忙しいビジネスパーソンにとっては魅力だろう。

また、Voomのサービスは乗合なので価格もチャーターに比べるとかなりリーズナブルなものとなっている。移動時間とストレスの軽減を考えた時、それなりの需要はありそうだ。

Voom

(文・Mizoguchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報