海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 「GO」×「ラクスル」! 実績のあるクリエイターがスタートアップ向けにTVCMをつくる「はじめてのTVCMプラン」提供開始! 最短2ヶ月&低予算が魅力

Start Up

「GO」×「ラクスル」! 実績のあるクリエイターがスタートアップ向けにTVCMをつくる「はじめてのTVCMプラン」提供開始! 最短2ヶ月&低予算が魅力

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
The Breakthrough Company GO (以下GO)は、ラクスル株式会社(以下ラクスル)と提携し、TVCMを活用したスタートアップの急速な成長を支援するマーケティングサービス「はじめてのTVCMプラン」、および「CMO代行プラン」の提供を開始した。

スタートアップにもマスマーケティングを

これまでは資金が潤沢な一部の企業しかTVCMを軸としたマーケティングを展開できなかった。近年、多くのスタートアップはデジタル広告をマーケティングの中心とし事業成長を目指しているが、あるタイミングから成長速度が落ちるという課題もある。

そこで、事業戦略とクリエイティブを統合したマーケティング支援で多くの実績を誇るGOと、TVCMを気軽に発注できる全く新しいプラットフォームを展開するラクスルが提携し、今なお強い影響力を持つTVCMをスタートアップに提供することで、「マスマーケティング」という選択肢を与えるのだ。

本プロジェクトには、砥川直大氏(作品 ドミノ・ピザなど)や、瀧澤慎一氏(作品 カレーメシなど)ら日本最高水準の実績を誇る6名のクリエイターが参画し、事業状況やニーズに合わせた最適なクリエイターをマッチング。CMを少額で開始し、効果測定をしながら着実に拡大する運用方法を実践する。一部レベニューシェア、SO(サービスオペレーション)などの契約も可能とのこと。

「はじめてのTVCMプラン」では、制作からメディアバイイングまでが最短2ヶ月、広告予算2,000万円~となっている。短期間でのテストマーケティングやローカルマーケティングにも最適だ。また、TVCMにおいてもデジタル広告同様、KPI(目標達成までの過程を管理・評価する指標)設定から数値分析までのPDCA(計画・実行・評価・改善)を実施。

一方、「CMO代行プラン」(限定数社)は、マス広告を検討している企業向けに最適な、マーケティング戦略全体をプロデュースするプランだ。上場前後のブランドの再構築、急速なユーザー獲得など、全体の広告予算を最適化し、マーケティング領域の課題解決をトータルでサポートする。

TVCMの影響力健在! 新たな挑戦をビジネスインパクトに!

今回の提携について、The Breakthrough Company GO代表取締役の三浦崇宏氏は次のようにコメントしている。
マーケティングにおける打ち手が多様化し、あらゆる施策がちょっとずつ生活者に飽きられた結果、一周回って、TVCMの影響力が強くなっているということを感じます。TwitterでもTiktokでもネットニュースでも、結局大きいムーブメントになるのはTVCMがきっかけだったりします。

 

やはりTVCMは、インターネット上のデジタル広告と比較しても圧倒的な影響力を持っているようだ。これまで資金面や人材面でTVを活用したマス広告に踏み出せなかったスタートアップにとって、このプロジェクトは強い味方になるかもしれない。

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報