海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech スマホでの動画撮影で音を妥協しない! クリップしてワイヤレスに使える「SmartMike + 」

Tech

スマホでの動画撮影で音を妥協しない! クリップしてワイヤレスに使える「SmartMike + 」

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
YouTuberでなくても動画撮影は現代の必須スキル。さまざまな機材を試してクオリティを上げようとしている人も多いだろう。

昨今はスマホを使っても、下手なデジカメよりもうまく撮れるが、音だけは外部マイクに頼りたいところ。録音した音のボリュームが小すぎたり音質が悪かったりといった事態を防ぐためだ。

今回Kickstarterに登場した「SmartMike + 」なら、誰でも手軽に扱え、音にこだわりたい方の要望にもシッカリ応えてくれそうだ。

・超低遅延でのワイヤレス録音が可能に

スマホとつないだらクリップして録音開始ボタンを押すだけ、そんな使い方ができるのがSmartMike + 。

スマホアプリで撮影するビデオに、オーディオが自動で同期する。利用範囲も15mと広く、超低遅延でのワイヤレス録音が可能だ。

背景の雑音をアルゴリズムにより低減。44.1kHzフルバンドでのステレオ録音を実現する。

基本は専用アプリから使うが、Facebook Live、YouTube Liveといったスマホアプリからでも問題なく使え、音ズレのない配信ができる。

・ペアリングして2台同時録音も

2台のSmartMike + をペアリングすることで、同時の録音も可能。「TWS」と呼ばれるこのモードは、複数人が話す場面や演奏シーンの録音なんかに最適だろう。

スマホ以外の撮影機器にも利用でき、その場合にもSmartMike + を2台使用。1台をマイクに、もう1台をAUXケーブルにて撮影機器に接続し、レシーバーにする。

また、スマホアプリで流す音楽や外部マイクからの録音素材もミックスできて、2台のSmartMike + で最大7つのオーディオチャンネルが扱えるとのこと。

SmartMike + はKickstarterで支援受付中。1台99ドル(約1万500円)とお求めやすいコースが選択可能となっている。2台セットのオプションや実際SmartMike + を利用して撮られた動画など、詳しくはキャンペーンページにてご確認いただきたい。

SmartMike + /Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報