海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech パワハラ、暴言から身を守る!相手に気づかれないボールペン型ボイスレコーダーがMakuakeに

Tech

パワハラ、暴言から身を守る!相手に気づかれないボールペン型ボイスレコーダーがMakuakeに

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
セクハラ、パワハラは見逃すことのできない社会問題である。しかし、個人が取れる対策は少ないのが現実。

クラウドファンディングMakuakeに登場したペン型ボイスレコーダー「VR-P003N」のリニューアル後継機(以下、ペン型レコーダーと記載)は、相手に気づかれず音声を録音できる製品。いざという時、音声を記録できる注目のガジェットだ。

・動作ひとつで録音開始

このペン型レコーダーは、見た目はただのボールペンである。実際にボールペンとして使用でき、芯の交換も可能だ。

だが、この製品は10万回以上の書き込みが可能なSLC構造メモリーを内蔵し、動作ひとつでいつでも録音を開始できる。服に引っ掛けるフックの部分を下ろすと録音が始まるという仕組みだ。

録音可能時間は最高音質モードで約17時間。音声を感知して自動で録音を始める機能も搭載されている。PCと直接USB接続ができるため、素早いデータ転送も可能だ。

ハラスメントの証拠取りだけでなく、会議やプレゼンの記録取り、語学の練習にもペン型レコーダーを活用することができる。

・軍用コーティング剤仕上げ

ペン型レコーダーはMakuake限定製品を用意している。アメリカ軍が銃器に塗布しているセラコート仕上げのバージョンである。

セラコートは衝撃、摩耗、過熱、腐食、溶剤に耐性を持つコーティング剤。世界のあらゆる戦場で銃を稼働させなければならないからこその性能といえる。それがペン型レコーダーに塗布されているのだ。

Makuake限定セラコートバージョンは、9900円の出資枠を設けている。しかしこのセラコートバージョンは各色とも数量限定で、人気もあり残りが少なくなっている。

Makuake
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報