海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up Swagtronの新電動スケボー「Swagskate NG2」は体重移動でコントロールできる!

Start Up

Swagtronの新電動スケボー「Swagskate NG2」は体重移動でコントロールできる!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
電動キックスクーターや電気アシスト自転車を展開しているSwagtronは、電動スケートボード「Swagskate NG2」を発売した。

手に持つリモコンでスピードなどを調整するタイプは他メーカーも多く展開しているが、NG2はセンサーを搭載し、体重移動でのコントロールもできるのが特徴だ。

・デッキの長さ98センチ

NG2は4つの車輪がついた長さ約98センチのロングボード。バッテリーとモーターを搭載し、ユーザーが地面をけらなくても前に進む。

自転車やキックスクーターなどの電動タイプが近年主流になっているように、スケボーもバッテリーで動くタイプが各メーカーから出ている。ただ、それらの多くは手に持つリモコンで操作するが、NG2の場合はリモコンに加え、体重移動でも進行方向を操作できる。

・タイムラグなし

体重移動による操作を可能にしているのが、デッキに搭載されたセンサーだ。乗っている人が前に進みたいときは、その方向に置いている足に体重をかけるとセンサーがそれを感知し、ホイールが前に回る。後ろ方向に行きたい時はその逆となる。

開発元によると、センサーがとらえた情報をAIが瞬時に判断し、タイムラグなく反応するとのこと。

その他スペックとしては、450ワットのモーターを2つ搭載し、最高速度は時速約29キロ。フル充電で約19キロの走行が可能だ。ちなみにフル充電するのに2時間かかる。

Swagskate NG2はすでにサイトで発売され、希望小売価格550ドル(約5万8000円)のところ、現在499.99ドル(約5万3000円)となっている。

Swagtron
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報