海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Social Media Alexa向けスキル「クックパッド」に新機能追加! 過去に閲覧・保存したレシピを提案&調理内容の質問にピンポイントで答えてくれる

Social Media

Alexa向けスキル「クックパッド」に新機能追加! 過去に閲覧・保存したレシピを提案&調理内容の質問にピンポイントで答えてくれる

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
毎日、食事の献立を考えるのは大変なものだが、その大きな助っ人として知られているのが日本最大の料理レシピサービス「クックパッド」だ。

このたび、クックパッド株式会社は、Amazonのクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」向けに提供しているスキル「クックパッド」をアップデート。これによって、過去にクックパッドで閲覧・保存したレシピを提案する機能、レシピについての質問に答える機能が追加された。

・AmazonのAlexa向けのスキル「クックパッド」

音声で操作できるスマートスピーカー「Amazon Echo」の機能を支える頭脳であるAlexaは、クラウドベースの音声AIアシスタント。ユーザーがAlexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセットなどが行える。

Alexaスキル「クックパッド」はこのAlexa向けの機能。例えば、「アレクサ、クックパッドで大根のレシピを教えて」と話しかけるだけで、「ぶり大根、おでん、大根ステーキ」のように、レシピを提案してくれる。

レシピの手順を読み上げたり、音声操作で前後の手順への移動や、材料リストを確認することが可能。調理中は手が濡れたり汚れたりして、スマートフォンやタブレットの画面操作はしづらいものだが、音声のみで指示がおこなえるため、調理の手を止めることなくレシピを確認することができるのが大きなメリットだ。

・今回のアップデートで、過去に見たレシピの提案やレシピへの質問が可能に

今回のアップデートで、材料名や料理名からレシピを検索する際、過去にスマホアプリやWebサイトのクックパッドで閲覧したレシピや、MYフォルダに保存したレシピをAlexa上で提案する機能が追加された。

これにより、通勤や買い物中にスマホで閲覧したレシピや、MYフォルダに保存したお気に入りのレシピを、自宅のAlexaから簡単に呼び出すことが可能になった。

また、材料や手順の読み上げに加えて、レシピについての質問に答える機能を追加。レシピ内の「確認したい箇所」をピンポイントに再確認可能で、調理状況に沿ったガイドを引き出すことができる。知りたい情報をすぐ入手できるというわけだ。

例えば「使う食材」、「使う調味料とその分量」、「ある一つの材料の調理手順」といった調理中の不明点にフォーカスした質問をすると、Alexaがその部分を再度読み上げてくれる。音声操作だけで、分量や手順についての細かな確認が可能になり、調理の手を止めずにすむ。

忙しい現代人にとって、料理は時間との勝負な側面もある。料理は毎日の作業だからこそ、よりスピーディに手間要らずでレシピを探せ、調理を進められるようになるのは、まさに現代人にとって大助かり。

クックパッド
PR TIMESリリース
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報