海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up Drako MotorsのEVスーパーカー「GTE」はモーター4基で1200馬力!

Start Up

Drako MotorsのEVスーパーカー「GTE」はモーター4基で1200馬力!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
米シリコンバレー拠点の新興車メーカーDrako Motorsが、同社初の製品となる電気自動車「GTE」を発表した。モーターを4基搭載し、総出力1200馬力のスーパーカーだ。

25台限定で生産される見込みで、お値段も125万ドル(約1億3000万円)〜とかなりのハイスペック。

・最高速度は時速330キロ

スーパーカーにはかなりのパフォーマンスが求められる。近年、電気自動車(EV)の技術が向上したことで、老舗メーカーだけでなく新興メーカーもEVスーパーカーを開発しているが、GTEはその先端をいくものとなる。

4基のマグネットハイブリッド同期モーターを搭載し、トルクは6500ft-lbs。トップスピードは時速330キロとなっている。加速性能は現段階では不明。

・DC急速充電に対応

また、航続距離もまだ明らかにされていないが、バッテリーが90kWhであること、モーター4基を搭載することを考えると、さほど長くはないかもしれない。

ただ、その点を補う意図があるのか、150kW DC急速充電には対応するとしている。

パフォーマンス以外には、デザインも特徴だ。長いノーズといい、一見スポーツカーのようだが、実は4人乗り4ドアのセダン。フィスカーの「カルマ」をベースに設計されているという。

性能、デザインの両面で車好きを魅了する1台となりそうだが、125万ドルというのは多くの人にとって非現実的な価格設定。25台限定生産ということも手伝って“ドリームカー”となりそうだ。

Drako Motors

(文・Mizoguchi)
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報