海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech リアルなツーリング情報をゲット! ユーザーたちと創る「ツーリングマップルWEB」公開

Tech

リアルなツーリング情報をゲット! ユーザーたちと創る「ツーリングマップルWEB」公開

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
これまでライダーたちに30年以上ツーリング情報を提供してきた昭文社は、バイクツーリング向け情報地図シリーズ「ツーリングマップル」の公式WEBサイトを公開した。その中でもメインコンテンツのひとつ「みんなのツーリングマップル」は注目度が抜群だ!

「ツーリングマップルWEB」とは

これまで昭文社が出版してきたツーリングマップル本誌には、ライダー目線の情報が豊富に掲載されている。この度、WEB上で公開するにあたり、今までの情報はもちろん、全国のライダーや団体、企業などからの幅広い情報収集が可能となった。また、天候や渋滞情報、危険な道など、リアルタイムに情報発信ができるため、ライダーたちはツーリング計画を立てやすい。

「ツーリングマップルWEB」で初めに公開したメインコンテンツが「みんなのツーリングマップル」だ。これは、ユーザーからの投稿をもとに構成されるクチコミ地図である。実際に現地に行った人しかわからない情報も共有可能。絶景や絶品グルメの写真、感想などをTwitterを介して投稿用地図の該当の場所に投稿する。この投稿に対して「いいね」が押せるため、ライダー同士の交流にも繋がるだろう。

ツーリング先で「ちょっと寄り道をしたい」という時にも、地図上の場所から情報を得られるのは非常に便利で、これまで例を見ない機能である。

今後の展開

「みんなのツーリングマップル」に投稿されたクチコミは、ツーリングマップル本誌にも採用する予定だという。また、投稿は現在Twitterのみだが、将来的にInstagramやFacebookなども使えるように検討中である。

「ツーリングマップルWEB」のコンテンツは「みんなのツーリングマップル」以外にもツーリングにまつわるコラムや、お役立ち情報など幅広く展開していく。キャンペーンやプレゼント企画も積極的に開催し、ライダーの充実したツーリングライフをサポートするとのことだ。

「ツーリングマップルWEB」の公開で、即時性を持った情報がライダーに届けられるのは、渋滞回避や危機管理、より効率的にツーリングを楽しめるなど様々な利点がある。また、ライダーのリアルな感想を投稿できるので、行ったことのある場所でも知らなかった穴場を見つけられるだろう。常に情報が更新されるため、同じ場所でも何度も違った楽しみ方ができるに違いない。そして、「いいね」の反応があれば、実は教えたくないほど素晴らしい場所の情報もついつい投稿してしまうかもしれない。

PR TIMES
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報