海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech ダイムラー社が駐車中の車にオンライン注文の荷物を配達するサービスをベルリンで開始

Tech

ダイムラー社が駐車中の車にオンライン注文の荷物を配達するサービスをベルリンで開始

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
オンラインショッピングの急増とともに、荷物配達方法や配達場所も多様化してきている。

今回、ダイムラー社が駐車中の車にオンライン注文の荷物を配達するサービス「chark」をベルリンで開始した。

・対象はメルセデスベンツ乗用車と2015年以降モデルのVクラスのドライバー

charkは、ダイムラー社の独立イノベーションラボ「Lab1886」のスタートアッププロジェクト。ドイツ・シュトゥットガルトですでに実施されたパイロットプロジェクトは好評を得ており、今回はその第二弾となる。

このサービスを利用できるのは、メルセデスベンツ乗用車と2015年以降モデルのVクラスのドライバー。Mercedes me connect サービスを使用して、駐車中の車に荷物を直接配達してもらう。世界中のすべてのオンラインショップ注文に対応するのが特長だ。

今回のベルリンでのテストは約250人まで参加可能で、参加者は30日間無料でサービスを利用できる。

・利用方法は簡単

利用方法は簡単。ユーザーは、駐車した車のデジタル車両キーを事前予約したサービスプロバイダーに一時的に預けて、配達希望時間と駐車場所を指定する。

そして、配達サービス人が指定場所から500mの圏内に入ると、GPSで車両を特定して荷物を車内に配達してくれる。車両は一度だけロック解除とロックができ、移動はできないということで安心だ。

配達経過は常にユーザーに通知され、配達が完了すると写真付きの配達レポートがユーザーに送られる。

ダイムラー社は今後、他のドイツの都市でもcharkを実施していく予定だ。

Daimler
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報